ホーム 活動目的   委員長挨拶 役員 規約 活動の記録
 最新のお知らせ
(2018/11/26 更新)

公益社団法人 精密工学会 メカノフォトニクス専門委員会




2018年精密工学会メカノフォトニクス専門委員会 吉澤賞公募 

 

  2018年吉澤業績賞,吉澤論文賞, 吉澤奨励賞を募集しています。自薦,他薦をといませんので奮ってと応募下さい。

贈賞の趣旨: 吉澤徹先生のこれまでの若手研究者育成ならびに三次元計測分野の国内外における産業の向上発展に対する多大なる貢献並びに活動を継承することを目的として贈賞するものです.
受賞資格および贈賞の対象となる成果: 本賞は,次の3種類からなります.

1) 吉澤奨励賞:主 として若手研究者を対象として,当該年度を含め5年以内に開催された,本専門委員会が主催するオーガナイズドセッション等の講演会において,優れた内容の講演論文を発表し,今後,「光応用技術・計測」分野を牽引することが期待できる研究者を表彰します.
2) 吉澤論文賞: 当該年度を含めて10年以内に開催された,本専門委員会が主催するオーガナイズドセッション等の講演会において発表された講演論文の内容を,海外のJournal等に発信した研究者を表彰します.
3) 吉澤業績賞: 本専門委員会に関連する活動として研究・技術開発・教育に関する目覚ましい成果・活動を挙げ,産業界および社会の発展に貢献した研究者を表彰します.

贈賞件数 : 原則として各賞1件

応募方法:自薦または推薦
 メカノフォトニクス専門委員会ホームページに掲載している所定の様式に関係論文を添えて電子メールで提出してください。

応募締切期日:2018年12月10日(月)

審査および決定:審査委員会で審査し決定します.
贈賞式は2019年3月 精密工学会春季大会(東京電機大学)期間中に行う予定です

● 賞の規程と応募書式はごちらです。
http://mechphoto.jspe.or.jp/18_yoshizawa_kitei.pdf
 



第28回三次元工学シンポジウム「最新の光および画像応用技術」を開催します

 

 2018年12月5日(水)・6日(木) 9:50~12:00,パシフィコ横浜2F アネックスホールF204 において開催致します。
 皆様のご参加をお待ちしております。

主催:精密工学会メカノフォトニクス専門委員会会 共催:NPO三次元工学会
会期:2018年12月5日(水)・6日(木) 9:50~12:00
開催場所:パシフィコ横浜2F アネックスホールF204

・・・スケジュール・・・
12月5日(水) 
   9:50-10:00 イントロダクトリートーク 吉澤徹(NPO三次元工学会) 
  10:00-10:40 光技術と人工知能 武田光夫(宇都宮大学) 
  10:40-11:20 TDI光切断法による三次元計測 今野雄介(新日鐵住金株式会社) 
  11:20-12:00 赤色立体地図と原理とその応用 航空レーザ計測結果の可視化技術の発展 
                      千葉達朗(アジア航測株式会社) 
12月6日(木) 
   9:50-10:30 安全運転を支えるセンシング技術 福本晴継(株式会社デンソー) 
  10:30-11:10 ホログラフィックフェムト秒レーザーを用いた3次元加工 
                      長谷川智士(宇都宮大学) 
  11:10-11:50  Deep Learningを用いた外観検査 久保田進也(株式会社シーイーシー) 
  11:50-12:00  クロージングリマークス 新井泰彦(関西大学) 

参加費 1名(資料1部) 両日参加 7,000円 一日のみの参加 5,000円   


 

 内容の詳細はこちらをご覧ください。 https://www.adcom-media.co.jp/ite/sanjigen/
 


2018年精密工学会・秋季大会におけるシンポジウム


 9月5日函館アリーナにおいてシンポジウム「函館から新しい光技術・フォトニクス」が開催されました。

 ・シンポジウム開催趣旨(宇都宮大 大谷 幸利) 
 ・分光情報を利用した皮膚計測 -皮膚光計測のための研究室ものづくり(室蘭工大 相津 佳永) 
 ・光多重散乱を利用した冬季滑走路雪氷モニタリングシステム(北見工大 原田 康浩)
 ・チャネルドスペクトルによる分光偏光計(弘前大 岡 和彦)
 ・光・画像技術によるレコード再生(北海学園大 魚住 純) 
 ・集束表面プラズモンを利用した顕微屈折率センシング・イメージング(室蘭工大 加野 裕) 
 ・フェムト秒レーザー3次元加工を用いたバイオチップ作製およびその応用(弘前大 花田 修賢) 
 ・クロージングリマークス(関西大 新井 泰彦) 
  
● プログラムの詳細。 詳細はこちらをご覧ください。 
http://www.jspe.or.jp/wp/wp-content/uploads/jspe_meeting/2018/18-09-sympo.pdf
 
 

2017年精密工学会メカノフォトニクス専門委員会 吉澤賞決定

 

   吉澤業績賞 武田 光夫(宇都宮大学)
   吉澤論文賞 藤垣 元治(福井大学)
   吉澤奨励賞 ヘリステル・パラ・エスカミーラ(宇都宮大学)

   受賞内容の詳細はこちらをご覧ください。http://mechphoto.jspe.or.jp/18_yoshizawa.pdf
   ● 吉澤賞は2018年にできたオプトメカトロニクス分野を顕彰賞です。
    詳細はこちらをご覧ください。 http://mechphoto.jspe.or.jp/18_yoshizawa_kitei.pdf
 



光応用技術シンポジウム Senspec2018 開催のお知らせ

 

 6月14日木曜日午前10時から,パシフィコ横浜展示会場ハーバーラウンジBにおいて開催致します。
 皆様のご参加をお待ちしております。 主催:精密工学会メカノフォトニクス専門委員会会
会期:2018年6月14日(木) 10:00~15:00
開催場所:パシフィコ横浜 展示会場 ハーバーラウンジB

・・・スケジュール・・・
10:00-10:40 形状・変形計測の基礎技術   福井大学 藤垣元治
10:40-11:20 レーザー干渉計測の基礎技術  関西大学 新井泰彦
11:20-12:00 USB3.0高速度カメラ     (株)ディテクト 水谷 亮

13:00-13:40 サンプリングモアレカメラ   (株)ヒカリ 浅井大介
13:40-14:20 ワイドバンド赤外線カメラ   (株)ビジョンセンシング 水戸康生
14:20-15:00 コンピュテーショナル超高速CMOSイメージセンサ 静岡大学 香川景一郎

参加費 参加費 7,000円(テキスト1部含む)   

 内容の詳細はこちらをご覧ください。 https://www.adcom-media.co.jp/senspec/
 



〜光計測の基礎:高速化,高精度化,小型化を目指して〜
光応用技術シンポジウム Senspec2015 開催のお知らせ

 

 6月11日木曜日午前10時から,パシフィコ横浜展示会場ハーバーラウンジB  において開催致します。
 今回のテーマは 『光計測の基礎:高速化,高精度化,小型化を目指して』と題して計測の基礎を従来と異なる角度からこの分野の著名な先生方によるて 講義をお願いしました。

主催:精密工学会メカノフォトニクス専門委員会
会期:2015年6月11日(木) 10:00~15:200
開催場所:パシフィコ横浜 展示会場 ハーバーラウンジB

・・・スケジュール・・・
午前の部
10:00~10:15 オープニング 最近の光計測の動向 NPO三次元工学会 吉澤 徹
10:15~10:55 干渉計の基礎           宇都宮大学 武田 光夫
10:55~11:35 ディジタルホログラフィ顕微鏡   関西大学 田原 樹
11:35~12:15 光combの基礎とその干渉計への応用
       電気通信大学/ERATO美濃島 知的光シンセサイザプロジェクト 美濃島 薫
午後の部 13:20~14:00 シングルピクセル検出によるイメージング
       大阪大学/ERATO美濃島 知的光シンセサイザプロジェクト 水谷康弘
14:00~14:40 小型化格子パターン投影法と実用化 埼玉医科大学 若山 俊隆
14:40~15:20 光ファイバを用いたリニアエンコーダ 株式会社ミツトヨ 森 洋篤
15:20~    クロージングリマークス

参加費 参加費 6,000円(テキスト1部含む)

 内容の詳細はこちらをご覧ください。https://www.adcom-media.co.jp/senspec/  


ユネスコ国際光年記念 精密工学会・国際シンポジウム

UNESCO International Year of Light Memorial  

 

 The Japan Society for Precision Engineering(JSPE) International Symposiumは
無事に終了しました。
  
   たくさんの皆様のご参加をお礼申しあげます


 




2015年精密工学会 春季大会におけるメカノフォトニクス専門委員会 企画プログラム

皆様のご参加、ありがとうございました。

 
  ・ 3月17~19日  東洋大学白山キャンパス
      オーガナイズドセッション「メカノフォトニクス」
  ・3月17日(火)   東洋大学白山キャンパス
      シンポジウム「量子光工学の現状
  ・3月18日(水)    東洋大学白山キャンパス
      シンポジウム
      「ライトフィールドイメージングの原理と応用





------------------------------------------------------------
ブラウザのバージョンが古い場合,ページが正常に表示できないことや,
一部機能が使えない場合があるため,ブラウザを最新のバージョンに
更新のうえご利用ください.
------------------------------------------------------------

精密工学会ホームページへ

                      
 All Rights Reserved, Copyright (C) 2001, The Japan Society for Precision Engineering.