最新のお知らせ
(2015/5/25 更新)

公益社団法人 精密工学会 メカノフォトニクス専門委員会




 〜光計測の基礎:高速化,高精度化,小型化を目指して〜 
     光応用技術シンポジウム Senspec2015 
          開催のお知らせ

 6月11日木曜日午前10時から,パシフィコ横浜展示会場ハーバーラウンジB 
において開催致します。
 今回のテーマは 『光計測の基礎:高速化,高精度化,小型化を目指して』
と題して計測の基礎を従来と異なる角度からこの分野の著名な先生方によるて
講義をお願いしました。
 皆様のご参加をお待ちしております。

主催:精密工学会メカノフォトニクス専門委員会会
会期:2015年6月11日(木) 10:00~15:200
開催場所:パシフィコ横浜 展示会場 ハーバーラウンジBB

・・・スケジュール・・・
午前の部
10:00~10:15 オープニング 最近の光計測の動向
       NPO三次元工学会 吉澤 徹
10:15~10:55 干渉計の基礎
       宇都宮大学 武田 光夫
10:55~11:35 ディジタルホログラフィ顕微鏡
       関西大学 田原 樹
11:35~12:15 光combの基礎とその干渉計への応用
       電気通信大学/ERATO美濃島 知的光シンセサイザプロジェクト
       美濃島 薫
午後の部
13:20~14:00 シングルピクセル検出によるイメージング
       大阪大学/ERATO美濃島 知的光シンセサイザプロジェクト
       水谷康弘
14:00~14:40 小型化格子パターン投影法と実用化
       埼玉医科大学 若山 俊隆
14:40~15:20 光ファイバを用いたリニアエンコーダ
       株式会社ミツトヨ 森 洋篤
15:20~    クロージングリマークス


参加費    参加費 6,000円(テキスト1部含む)
お申し込み方法    下記よりお申込ください。
折り返しメールにて参加票をお送りいたします。
                              
当日は参加票をご持参のうえで、会場受付にて参加費(6,000円)をお支払いください。
受付の混雑を避けるため、当日は釣り銭がないようにご協力をお願いします。
◎参加申し込み申し込みWeb
https://www.adcom-media.co.jp/form/senspec/join/



◎  ユネスコ国際光年記念 精密工学会・国際シンポジウム   
    UNESCO International Year of Light Memorial      
    The Japan Society for Precision Engineering(JSPE) International Symposiumは
  無事に終了しました。
  
   たくさんの皆様のご参加をお礼申しあげます。

           

  




ホーム 活動目的   委員長挨拶 役員 規約 活動の記録











































































2015年精密工学会 春季大会におけるメカノフォトニクス専門委員会 企画プログラム

皆様のご参加、ありがとうございました。

 
  ・ 3月17~19日  東洋大学白山キャンパス
      オーガナイズドセッション「メカノフォトニクス」
  ・3月17日(火)   東洋大学白山キャンパス
      シンポジウム「量子光工学の現状
  ・3月18日(水)    東洋大学白山キャンパス
      シンポジウム
      「ライトフィールドイメージングの原理と応用





------------------------------------------------------------
ブラウザのバージョンが古い場合,ページが正常に表示できないことや,
一部機能が使えない場合があるため,ブラウザを最新のバージョンに
更新のうえご利用ください.
------------------------------------------------------------

精密工学会ホームページへ

                      
 All Rights Reserved, Copyright (C) 2001, The Japan Society for Precision Engineering.